Blogブログ

髪や頭皮や食品のことなど体に良い情報をお伝えします。

最近流行りのドライヘッドスパって何ですか?ってお話

ドライヘッドスパとは?

ドライヘッドスパ、ベッド一台あれば用が足りるメニューです。

その名の通り、洗い流す必要が無いヘッドスパ。心地よいリズムで頭の筋肉を揉みほぐし、肉体的にも精神的にもフレッシュにし、美容効果もあるヘッドスパ。

頭と脳、そして心も繋がっているので、現代社会を生きる人々のリラクゼーション、そして明日への活力の源になり得るのがドライヘッドスパ。

東洋医学を基に、頭部の筋肉をピンポイントで動かすことで、体内の循環を高めます。

スパニストは手の温もりを通して、あなたの疲れや悩みを癒して全身に新たなエネルギーを満たす存在です。

ドライヘッドスパはその方法の一つです。

 

 

 

ドライヘッドスパの特徴

お湯を使わず、ホットタオルによるスチーミングとマッサージジェルだけを用いてマッサージします。

 

そして髪の生え際、フェイスラインや襟足付近の頭部の筋肉をほぐしていきます。

前頭部、側頭部、頸椎付近の頭の筋肉とツボをマッサージすることは美容効果をupさせる効果があります。

頭と顔の皮膚は一枚の皮で繋がっております。

要は顔の皮膚に一番近い頭の皮膚をリフトアップすることが、お顔の美容効果に繋がるんです。

貴方のお顔の皮膚のたるみは頭皮のたるみの証拠なんです!

だから尚更、頭から皮膚を引き上げるヘッドスパ

敷いてはお湯がいらないドライヘッドスパは重宝されてるのでしょう。

痛いと気持ちいいのバランス加減で満足感は変わる

マッサージの気持ち良さと後々の効果を考えるならば、

痛いと気持ちいいの境界線

を行ったり来たりするマッサージテクが必要です。基本少し痛いと感じる部分は体の不調がある場所です。

そしてこのイタ気持ち良さが満足感に繋がってくるのです。

手先だけではなく、指圧や体重のかけ具合など体全体を使うマッサージであり、カスタマーの頭皮の硬さや柔らかさ具合に応じた力加減でなおイタ気持ち良さが変わります。

押す力が陽なら引く力が隠、隠と陽のバランス、太陽と月のようなバランス感覚が気持ち良さにつながってくるのです。

付け加えれば、カスタマーの呼吸に合わせた力加減、心地よい一定のリズムが満足感へと変化します。

まとめ

ドライヘッドスパ、頭のツボと筋肉に働きかけ、揉みほぐし、癒し、快眠を与え、明日への活力を産む設備や資源が無くても施せるヘッドスパ。

これからも必要とされるヘッドスパのカテゴリーになるのでしょう!

 

 

comme moi  〜自分らしく、私らしく、美しくあるために〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事