Blogブログ

髪や頭皮や食品のことなど体に良い情報をお伝えします。

泌尿器系の機能向上を目指すなら膀胱経のツボを指圧しましょうってお話

膀胱経とは?

目頭から始まり、頭部から項(うなじ)を経て、背部、腰部、臀部を下り、脚の後側から足の小指の爪の外側まで流れる長い経路で、67の経穴が存在します。
https://www.ou-hari.com/より出典
・所属器官
腎臓、膀胱、骨、歯、目、内分泌腺、生殖器、自律神経、毛髪
・症状
泌尿器系など全般の機能低下によりおこる症状である膀胱虚によって、頻尿、むくみ、頭痛、自律神経失調症などがあります。性格的に他人に気を使うタイプの人が人間関係でストレスを受けすぎるとこれらの症状に陥りやすくなります。
また子宮は膀胱経に属しており、膀胱虚によって仙骨部が陥没し、子宮後屈になることがあり、それで不妊傾向になる方もいます。
・働き
膀胱経は、腎経が生成した尿を、貯留・排泄する働きをします。
また脊髄神経が通る脊椎の際を走行しており、自律神経全般の働きも司ります。
交感神経、副交感神経調整してバランスを保つ働きをしてくれます。

膀胱経に存在する頭のツボとは?

 

http://www.aimy-ss.jp/index.htmlより出典
名称と効能
・曲差(きょくさ)
慢性鼻炎やアレルギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎による鼻づまり、頭痛、高血圧症
・五処(ごしょ)
頭痛、めまい、目痛
・承光(しょうこう)
頭痛、めまい、目痛、感冒、鼻の疾患
・通天(つうてん)
頭痛、めまい、三叉神経痛、白髪、抜毛
・絡却(らっきゃく)
後頭痛、項強、めまい、耳鳴、疲れ目
・玉枕(ぎょくちん)
後頭痛、項強、肩こり、白髪、抜毛
・天柱(てんちゅう)
後頭痛、項強、肩こり、寝違え、抜毛
の7つのツボになります。
頭の真ん中の正中線から親指1本分くらい外側を縦に通る膀胱経の頭のツボです。
ドライヘッドスパの際、督脈と同じくこちら
の膀胱経も指圧していきます。3秒押して3秒離すといった感じになります。
頭部のツボには直接泌尿器に効果あるツボは無いようです。
泌尿器に効果あるツボは上は三焦兪から下にある膀胱兪まであるツボになります。このツボを指圧することで排尿や排便、頻尿などに効果的でしょう。
ちなみにこれは背面図になります。
http://www.aimy-ss.jp/index.htmlより出典

天柱と通天は特に気持ち良いツボ

 

 

個人的な意見になりますが、首筋にあるツボの天柱、そして頭のてっぺんにある百会から前方斜め45°下に親指2本分幅のところにある通天は比較的指圧すると気持ち良いツボかと思います。

この2つのツボは共に頭部の血流を良くし、育毛効果を促してくれます。

 

特にヘッドスパの際は天柱は快感を感じる重要なポイントになります。ホットタオルで温めるだけでも気持ち良いツボです。そして天柱に挟まれた間にあるツボ、瘂門も同時に指圧する事でより快感を味わえます。

 

 

まとめ

今回は膀胱経の経路のお話でした。人間の体の縦を繋ぐ経脈、各部位にあるツボにはそれぞれの効果があります。そして頭にも沢山のツボが存在します。

クリームバスやドライヘッドスパなどのヘッドスパ施術の際には、ツボを意識する、しないでマッサージによる快感や効果の質は如実に変わってきます。

ヘッドスパによる快感、癒し、安らぎ、体質改善などなど求める方は是非私にご相談くださいませ。

 

 

comme moi

自分らしく、私らしく、健康美であるために

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事